Home > 施工 > 材料と法令

PRTR制度

PRTR制度では、対象事業者は年度ごとに所有する事業所における第一種指定化学物質の排出量及び移動量を把握し、国に届け出ることとなっています。届出は、事業所ごとに、その事業所の所在地の都道府県を経由して行うこととなっています。 このため、主務省令において所定の届出事項及び届出様式を定め、これに基づいて届出を行うこととしています。

資料:届出の前に こちらをクリック

資料:PRTR届出の手引き こちらをクリック

経済産業省の関連ページ こちらをクリック

 

イソシアネートの政令番号

イソシアネート政令番号
  政令番号448 CAS 101-68-8
  メチレンビス (4,1-フェニレ ン)=ジイソシア ネート methylenebis(4,1-phenylene) diisocyanate
  第一種指定化学物質

化学物質別事業所別届出情報
  MDIについての届出情報はこちらをクリック

H29年度 各都道府県での届出事業所からの「排出・移動先別の排出量・移動量」
 
資料

H29年度 各都道府県での届出事業所以外からの「排出源別排出量/使用目的別使用量」
 (資料

厚生労働省 審議会資料
  有害性評価書 物質名:メチレンビス(4,1-フェニレン)=ジイソシアネート 別名 MDI

 

安全評価制度

自社工場の状況などを評価する制度がはじまっています。
横浜ゴム株式会社の例は参考になると思いましたので以下クリックしてみてください。
  クリック1  クリック2

 

GHSと消防法

以下の資料をクリックしてみてください。
  クリック
出典:大日本塗料㈱「GHS(化学品の分類および表示に関する世界調和システム) と塗料への展開について」